トレーナー・スタッフ紹介TRAINER & STAFF INTRODUCTION

ホーム > トレーナー・スタッフ紹介 > トレーナー・スタッフ紹介02

支援員

新谷 直哉SINTANI NAOYA

事業所:カラフル神保町

「人の未来をつくることが出来る」
可能性を提示できることはとっても喜ばしい事ですね。

自己紹介

学生時代は陸上競技(長距離)に没頭し、20代は迷走(笑)。そして30歳の時にマウンテンバイククロスカントリー競技と出会い本気で取り組みました。
2014年7月に行われた全日本選手権のレース中に落車し首の骨を折り脊髄を損傷。約一年半の入院、リハビリを経て自分にしか出来ないことをやろうと思い、福祉の世界に入りました。

趣味・休日の過ごし方

ジュニアの陸上選手のコーチングやマウンテンバイクシリーズ戦の応援。(チーム轍屋のチーム監督やってます!!)
最近ではパラリンピックのお手伝いもしてます。

仕事内容

自身の経験を生かし車椅子ユーザーの社会復帰のお手伝いをしています。

この仕事に就いたきっかけ

実はこの職種のこと知らなかったんです。共通の知り合いを通して社長を紹介してもらいました。社長と話して、何よりも社長が面白い人だなって思いました。この人と仕事したら楽しくできそうだなと思い迷わず飛び込みました。

やっていてよかったこと、やりがい

やっぱり、「人の未来をつくることが出来る」ことですかね。自分の経験から、いろんな人に出会う事で自分の道が見えました。目の前が真っ暗な人に可能性を提示できることはとっても喜ばしい事ですね。

どのようなところが面白いか

自分自身が障害の当事者なので健常者には無い視点で物事に気付けることです。

自分の事業所の魅力

様々な分野で経験を積んだカラフルなスタッフがいます。事業所の一丁目一番地である「個々の支援サービス」その人に合った支援プログラムを作り、実践してます。

これからの自身のテーマ・目標

「人生一度きり。楽しく生きる」

ページトップへ戻る

© 2017 catalyst Inc. All Rights Reserved.