トレーナー・スタッフ紹介TRAINER & STAFF INTRODUCTION

ホーム > トレーナー・スタッフ紹介 > トレーナー・スタッフ紹介06

職業指導員

長尾 知郎NAGAO TOMOO

事業所:あるく伏見

自分も障害をもつゆえに、仕事に対して困ったことや辛かったことがありました。

自己紹介

職業指導員としてあるく伏見で働き始めて2年目です。生まれつき耳が聞こえない聴覚障害をもっています。今、2人の娘の育児に奮闘中です!!

趣味・休日の過ごし方

趣味はたくさんあります。サッカー、筋トレ、模型などなど…。今はもっぱら家族サービスが休日の全てですね!!

仕事内容

利用者の希望する職種や、得意なコト・苦手なコトをふまえて、日々の訓練内容を考えたり、提供する仕事です。

この仕事に就いたきっかけ

自分も障害をもつゆえに、仕事に対して困ったことや辛かったことがありました。
だからこそ、同じような悩みを持つ人をサポートしたいと思いこの仕事を希望しました。

やっていてよかったこと、やりがい

普段の訓練を通して利用者が自分の得意・苦手に気づいたり、自分のやりたい仕事や職種を見つけたとき、この仕事をやっていてよかったな~と感じますね。

どのようなところが面白いか

福祉といっても利用者対応だけでなく、Amazon・ヤフオク等ネットでの古本販売の仕事や営業の仕事などいろいろなことが体験できることです。特に営業は、通常なら聴覚障害により相手の言うことが聞き取りづらいと振り分けられない仕事だと思うのですが、ここでは障害にとらわれず挑戦することができます。

自分の事業所の魅力

とにかくみんなが集中して訓練に取り組める、本当の職場のような雰囲気があるところです。

これからの自身のテーマ・目標

せっかくなので聴覚障害の利用者を受け入れたり、何らかの形で関わっていくことです!

ページトップへ戻る

© 2017 catalyst Inc. All Rights Reserved.